Roswellに堕ちたUFOミステリー

UFOが堕ちその残骸などから、地球外にその起源を置くとされる論争が60年以上の長きに渡りミステリーとなってる。 現地の資料や本で知りうる限りの話をブログと思っています。不思議な話しだなぁ位にしてください。

Roswellのメタルは記憶合金だった

未分類

ただ1947年という段階で
記憶合金が
存在していた技術の差異は
著しいものがある。
記憶マティアリアル

今日Dr.イーストウッドの
実験から作られた
ニッケルとチタニウムを
混ぜての
記憶メタルニチロール
があるが・・・

これこそが
Roswellの回収された
メタルの研究の
リバースエンジニアリング
なのであろう。

バテル研究所は
我々の科学に照らし
地球外生命体の科学を
理解しようとし
別の世界から来た
クラッシュした
クラフトの構造の
メタルの分析をした。


おおよそ8年以上に渡り
Roswellに墜ちた
UFOミステリーを
書いてきましたが・・・

お楽しみ
いただけましたでしょうか

これにて第3弾を終え

いずれ近々次回よりは
Roswell Primary My Memo
として
RoswellのUFO話の
あらかたを
お話ししましょう。
お楽しみに・・・



style="border:0px;">
★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
「いったい何があったのだろうか・・・!?」

その解明追及が第2弾でした。
そのため第2弾はSigil化中・・・

Roswellの主流の話を網羅して
Roswellの謎を徹底推理しています。
是非お楽しみに・・・
スポンサーサイト

PageTop▲

FOIAで出て来た文書とは・・・!?

未分類

その文書には
「溶けるチタニウムの調査」
と書かれている所が
あるようだが・・・

「溶けるチタニウム」とは・・・

その効果こそが
合金ニチノールの
記憶メタルを作るのに
必要なものだ
そうだから・・・

文書の確証のほどが
分かろうかと言うものだ。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
「いったい何があったのだろうか・・・!?」

その解明追及が第2弾でした。
そのため第2弾はSigil化中・・・

Roswellの主流の話を網羅して
Roswellの謎を徹底推理しています。
是非お楽しみに・・・

PageTop▲

やはりRoswell事件は画期的だった

未分類

フランスの政府機関である
UFOの研究機関では
UFOの存在は
すでに既存のこととして・・・

次は
どこから来ているのかと
言う問題になっている。

Roswellに墜ちたUFOの
残骸のメタルを分析した
バテル研究所は
言わばうわべだけの
民間組織である・・・

バテルは
軍の過去の情報組織から
分離独立した
ものである。

Roswellの
クラッシュ当時
クライド・ウイリアムスが
バテルの所長であった。

そのバテルで
チタニウムを最も効果が
あるように利用する
方法を試していたのが・・・

Dr.イーストウッドだ。
彼は最初の頃の
ブルーブックの
報告書の大きな部分を
書いていた人物だった。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
「いったい何があったのだろうか・・・!?」

その解明追及が第2弾でした。
そのため第2弾はSigil化中・・・

Roswellの主流の話を網羅して
Roswellの謎を徹底推理しています。
是非お楽しみに・・・

PageTop▲

機密文書!?

未分類

FOIAで要求した文書は
70年を超す過去にも
かかわらず・・・

国防総省の人間ですら
見ることが制限されている
書類だというのだから・・・

Roswellの機密性の
高さが分かる。

その書類は
国防総省の
国防技術情報センターから
のものである。

総数119ページ
しかもその30%がなかった
と言われる。

そして
ドキュメントの
部分によっては
文字が読みにくかったり
すると言うのだ・・・



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
「いったい何があったのだろうか・・・!?」

その解明追及が第2弾でした。
そのため第2弾はSigil化中・・・

Roswellの主流の話を網羅して
Roswellの謎を徹底推理しています。
是非お楽しみに・・・

PageTop▲

バテルリポートの著者の一人センター・・・

未分類

バテルの話が
公になったのは
1992年早々・・・

それは
FOIA(情報公開法)
によりオープンに
なった情報であった・・・

その中心的
研究者センターは
その前年の1991年に
亡くなっていたのだ。

しかし一般には
Roswellからは何も
回収してない
単なる観測バルーンだ
とされてた話で・・・

その実
ライトパターソンは
回収したメタルの残骸を
バテル研究所と契約し
分析していた・・・

とは
FOIAでもなければ
当然出て来ない話だった。

そのバテルリポートの
副著者がセンター
だった。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
「いったい何があったのだろうか・・・!?」

その解明追及が第2弾でした。
そのため第2弾はSigil化中・・・

Roswellの主流の話を網羅して
Roswellの謎を徹底推理しています。
是非お楽しみに・・・

PageTop▲

Menu

プロフィール

naokki

Author:naokki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR