未分類

これがRoswell回収品のキーだ!!

 ←確認のとれないコーソーの話・・・ →コーソーには一般に公表する大義があった!?
まったく何に使われるのか
分からない・・・

特にクラッカーサイズの
今だから分かる
ICや光ファイバーの
装置など・・・

そしてメタルでできた
ヘッドバンドは・・・

いったいそれは何に
使われていたのか・・・

それを分析しようと
試みたのだ・・・。


そしてこれもよく言われる
コーソーは
ボディーは見たのか?

それは1947年に
フォートライリー基地で・・・

ゲルの液体の中に
浮かぶ
エイリアンボディーを
見ていた・・・

そして具体的に
詳細を語っている・・・

色はグレイだったと
しかし
それが肌かどうかは
はっきりしないと言うが

それに関して
実は詳細に・・・

それらはジャンプスーツを
着ていて・・・

前のジッパーは閉められていて・・・

胸には鳥のような
エンブレムが
ついていたと言う。

 ←「ポチ」っとお願いします <(_ _)>

★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」~第1弾~ はアマゾンで好評発売中です。地球外生命体の乗ったUFOが墜ちたと言われ続け、
1997年のコーソーの書いた「The Day After of Roswell」で米国でさらなる盛況を迎える。そんなRoswell Incidentとは何か!?
「1947年7月2日いったいそのときRoswellで何があったのか・・・!?」是非、
そのRoswellの謎の解明を「Roswellに墜ちたUFOミステリー」~第1弾~ でお楽しみください。続編 第2弾もただ今製作中。お楽しみに!!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【確認のとれないコーソーの話・・・】へ
  • 【コーソーには一般に公表する大義があった!?】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【確認のとれないコーソーの話・・・】へ
  • 【コーソーには一般に公表する大義があった!?】へ