未分類

考古学グループが見つからない!!

 ←今一度、そもそもRoswell事件の発端とは・・・ →第2墜落地点の話・・
考古学グループがいたと
言われているが・・・

Roswell事件への
興味が再燃した時・・・

名前まで分かってる
考古学グループを
リサーチャーが
探し求めたが・・・

ついぞや
考古学グループに
行き着けないのだった。

話はその考古学グループの
一人から
電話連絡を受けた
シェリフの
ウイルコックスは・・・

Roswellの消防局に
事の次第を
電話をしたのだった・・・

現場に駆けつける
ロイヤーはその消防士の
一人だった。

ロイヤー達に
Roswell警察局の
者達も
付いて来ていた。

しかし記録の上では
Roswell消防局は・・・

1947年の7月に
町から外へは
出ていなかった。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」~第1弾~ はアマゾンで好評発売中です。地球外生命体の乗ったUFOが墜ちたと言われ続け、
1997年のコーソーの書いた「The Day After of Roswell」で米国でさらなる盛況を迎える。そんなRoswell Incidentとは何か!?
「1947年7月2日いったいそのときRoswellで何があったのか・・・!?」是非、
そのRoswellの謎の解明を「Roswellに墜ちたUFOミステリー」~第1弾~ でお楽しみください。続編 第2弾もただ今製作中。お楽しみに!!

 ↓ 「ポチ」っとお願いします <(_ _)>
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【今一度、そもそもRoswell事件の発端とは・・・】へ
  • 【第2墜落地点の話・・】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【今一度、そもそもRoswell事件の発端とは・・・】へ
  • 【第2墜落地点の話・・】へ