未分類

コーソーの機密情報取扱許可ランク

 ←コーソーとマジェスティック12との関係 →現代文明はエイリアンテクノロジーがそのおお基だ・・・

フィリップ・コーソー元中佐・・・

言わずと知れた
「The Day After Roswell」を
著わし・・・

Roswellからの
エイリアン技術が

現代の電子文明のおお基・・・

エレクトリカルエンジニアの
詳細なリカバリーの
証言もあったりする。

コーソーはすなわち
インターネット文明
そのものを
作ったのだと
内報した人物である。

彼は間違いなく
マジェスティック12と
ホワイトハウスマターの
アイズオンリーまで
行けるのだと言う。

コーソーのNSCの
スタッフで同僚は・・・

彼の特別の
機密情報取扱許可は
知らないと言う・・・

それを知っているのは
上司のボスと大統領補佐官・・・

そして
アイゼンハワー大統領のみ
だと言われるのだが・・・

これほど高度なセキュリティは
調べようがないのである。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」~第1弾~ はアマゾンで好評発売中です。地球外生
命体の乗ったUFOが墜ちたと言われ続け、
1997年のコーソーの書いた「The Day After of Roswell」で米国でさらなる盛況を迎える
。そんなRoswell Incidentとは何か!?
「1947年7月2日いったいそのときRoswellで何があったのか・・・!?」是非、
そのRoswellの謎の解明を「Roswellに墜ちたUFOミステリー」~第1弾~ でお楽しみくださ
い。続編 第2弾もただ今製作中。お楽しみに!!

 ↓ 「ポチ」っとお願いします <(_ _)>
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【コーソーとマジェスティック12との関係】へ
  • 【現代文明はエイリアンテクノロジーがそのおお基だ・・・】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【コーソーとマジェスティック12との関係】へ
  • 【現代文明はエイリアンテクノロジーがそのおお基だ・・・】へ