未分類

コーソーの著書こそRoswellの答えでは・・・!?

 ←しかしこれが事実と考えるなら・・・!? →コーソーの本に関しいろいろの話がある・・・
コーソーのような
地位を築いた人物が
ウソで固めたような
書を
世に出して・・・

世界中の笑い者に
なるだろうか・・・

それもそうだと
思ってしまう。

Roswellを知りたければ
言い換えるなら・・・

フィリップ・コーソーの
この詳細な内容にこそ・・・

Roswellを知りたがる
者なら
誰もが疑問に持ってる
ところに・・・

的確に
その答えがある
ように思う。

※コーソーの顔写真


不思議と言えば
不思議だが・・・

書いてることが
想像なら・・・

あまりにもその
コーソーなる者は
創作作家過ぎるし・・・

彼がよほどの
Roswellフェチ
でない限り・・・

それはRoswell事件に
詳し過ぎるのだ。


★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」~第1弾~ はアマゾンで好評発売中です。地球外生命体の乗ったUFOが墜ちたと言われ続け、
1997年のコーソーの書いた「The Day After of Roswell」で米国でさらなる盛況を迎える。そんなRoswell Incidentとは何か!?
コーソーは現代文明はエイリアンテクノロジーがその大基だと言う・・・
「1947年7月2日いったいそのときRoswellで何があったのか・・・!?」是非、
そのRoswellの謎の解明を「Roswellに墜ちたUFOミステリー」~第1弾~ でお楽しみください。続編 第2弾もただ今製作中。お楽しみに!!

 ↓ 「ポチ」っとお願いします <(_ _)>
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【しかしこれが事実と考えるなら・・・!?】へ
  • 【コーソーの本に関しいろいろの話がある・・・】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【しかしこれが事実と考えるなら・・・!?】へ
  • 【コーソーの本に関しいろいろの話がある・・・】へ