未分類

謎を深める空輸の実態!?

 ←マクマーレンとの間に立つ士官学校後輩デュボス大佐 →第2便の空輸・・・
Roswellからの残骸は
1947年7月6日に第1便が
フォートワースを
経由・・・

デュボスが
コンテナはチェックし
しかし中身は見ず・・・

ワシントンに
送られていた。

それはブラゼルが
シェリフに通報したのが
7月6日であったから・・・

フォスター牧場の
デブリーではない。

とするとその
第1便の残骸とは
どこから回収された
ものなのか・・・

しかも
円盤の残骸の総量は
膨大で・・・

B-29の半分を
占めていたと言う・・・

それはフォスター牧場の
残骸回収は
本格的には8日からだった。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
第1弾~ はアマゾンで好評発売中です。
地球外生命体の乗ったUFOが墜ちた
と言われ1997年、元中佐コーソーの書いた
「The Day After of Roswell」でRoswellの
回収技術を扱ったと告白した。

そんなRoswell Incidentとはいったい
何だったのか!?
「1947年7月2日そのときRoswellで何が
墜ちたのか・・・!?」
是非、このRoswellの謎の解明を
「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
~第1弾~ でお楽しみください。
続編 第2弾も「Roswellの真相!!」をただ今
製作中。お楽しみに!!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【マクマーレンとの間に立つ士官学校後輩デュボス大佐】へ
  • 【第2便の空輸・・・】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マクマーレンとの間に立つ士官学校後輩デュボス大佐】へ
  • 【第2便の空輸・・・】へ