未分類

UFOはほんとにあるのか!?

 ←UFOに実は対処している歴史があった →どこまでが事実なのか

アメリカ国民の80%以上は
UFOの存在を信じていると
言われているのだが・・・

あまりにも一般の興味が
増大して来たので
一般を操作する必要が生じ・・・

実はコンドン委員会が
作られていた。

そして当然
コンドンではUFOは
存在しないとの
考え方だった。

そして目撃者が
1969年に最高に達すると
空軍は
プロジェクトブルーブックを
作ったのだ。

当時の議長の
ジェラルド・フォードが
議会に
UFO問題を調査すべきだ
と宣言した。

そうして
レーガン大統領が
エイリアンの状況を
知ってる
最後の大統領に
なったのだ・・・

1989年に
ブッシュが大統領に
選ばれるまで。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
第1弾~ はアマゾンで好評発売中です。
地球外生命体の乗ったUFOが墜ちた
と言われ1997年、元中佐コーソーの書いた
「The Day After of Roswell」でRoswellの
回収技術を扱ったと告白した。

そんなRoswell Incidentとはいったい
何だったのか!?
「1947年7月2日そのときRoswellで何が
墜ちたのか・・・!?」

Roswellのウイキペディアでも紹介される
「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
~第1弾~ で是非お楽しみください。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【UFOに実は対処している歴史があった】へ
  • 【どこまでが事実なのか】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【UFOに実は対処している歴史があった】へ
  • 【どこまでが事実なのか】へ