未分類

Roswell事件はUFOクラッシュの始まりだった!?

 ←墜ちたUFOは記憶合金の性質だった →回収に軍は2日を要し、B29は満杯になったと言う・・・
Roswellの目撃者からは
いろいろなメタルの特徴が
言われたが・・・

FOIA(情報自由化法)で
出てきた情報には
実に
驚くものがあった。

しかしもはや
Roswellの回収品の
担当責任者の
コーソーは・・・
images7I0BS36L.jpg

どうやら
そうしたことには
興味はないようで・・・

自分の責任ある役割は
Roswellの回収技術の
米国企業への
種まき・・・

すなわち
リバースエンジニアリング
でしかない
と考えていたようだ。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
第1弾~ はアマゾンで好評発売中です。
1947年Roswellに地球外生命体の乗った
UFOが墜ちたと言われ続け・・・
1997年、元中佐コーソーの書いた
「The Day After of Roswell」で
Roswellの機密文書を扱ったと告白した。
1947年7月2日そのとき・・・
いったいRoswellで何が墜ちたのか!?」

ウイキペディアでも紹介されている
「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
第1弾を是非お楽しみください。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【墜ちたUFOは記憶合金の性質だった】へ
  • 【回収に軍は2日を要し、B29は満杯になったと言う・・・】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【墜ちたUFOは記憶合金の性質だった】へ
  • 【回収に軍は2日を要し、B29は満杯になったと言う・・・】へ