未分類

アイゼンハワー・ブリーフィングは真実か陰謀か

 ←ところでUFOの飛行原理は分かっていると言うが →何故にRoswellと同格なのかもう一つのクラッシュ

ドキュメントにある
エルインディオの南
35マイルの
グレロというのは
小さなメキシコの町だ。

1950年12月6日のことだ。
UFOがエルインディオに
墜ちた証拠が
見つけられたら・・・

1995年3月オムニマガジンに
エルインディオに
墜ちたUFOの話が
書かれているのだが・・・

エルインディオは
テキサスの
高速マップにも
載っていない小さな町だ。

もしこれが
“ほら”だとするなら
なぜこんな辺ぴな場所を
選ぶのだろうか。

すでにリタイアしてる
教師で永年ここに
住んでる彼は
その出来事を覚えているのと
目撃もしていた。

それは何か知らないが
とにかく
そのファイアボールが
墜ちたという
場所を教えてくれたのだ。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
第1弾~ はアマゾンで好評発売中です。
1947年Roswellに地球外生命体の乗った
UFOが墜ちたと言われ続け・・・
1997年、元中佐コーソーの書いた
「The Day After of Roswell」で
Roswellの機密文書を扱ったと告白した。
1947年7月2日そのとき・・・
いったいRoswellで何が墜ちたのか!?」

ウイキペディアでも紹介されている
「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
第1弾を是非お楽しみください。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【ところでUFOの飛行原理は分かっていると言うが】へ
  • 【何故にRoswellと同格なのかもう一つのクラッシュ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ところでUFOの飛行原理は分かっていると言うが】へ
  • 【何故にRoswellと同格なのかもう一つのクラッシュ】へ