未分類

Roswellに墜ちたものを推測すると・・・

 ←Roswellの機密書類を扱ったと言う →混迷のRoswell基地
Roswellに墜ちたものが
軍の言う
単なる観測用バルーンなら・・・

1994年に空軍が公式発表した
モーグルプロジェクト
だとしても・・・

プロジェクトの目的
そのものが機密事項で
あっても・・・

モーグルプロジェクト
モーグル計画はありきたりの
どこでも手に入る品で
作られており
その素材にはまったく
秘密性はないのだ・・・

それだけに
物々しいセキュリティーでの
回収作業や
ライトパターソン基地に・・・

C-54の輸送機サイズを
必要とするほどの
分析を要する残骸が
あることが・・・

不思議であった。


★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
第1弾~ はアマゾンで好評発売中です。
1947年Roswellに地球外生命体の乗った
UFOが墜ちたと言われ続け・・・
1997年、元中佐コーソーの書いた
「The Day After of Roswell」で
Roswellの機密文書を扱ったと告白した。
1947年7月2日そのとき・・・
いったいRoswellで何が墜ちたのか!?」

ウイキペディアでも紹介されている
「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
第1弾を是非お楽しみください。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【Roswellの機密書類を扱ったと言う】へ
  • 【混迷のRoswell基地】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【Roswellの機密書類を扱ったと言う】へ
  • 【混迷のRoswell基地】へ