未分類

謎の推進力に挑む

 ←謎のUFO推進力に挑戦した人物がいた →それはまさに円盤だった
1953年
アリゾナ州北西部キングマンの
南東辺り・・・

機密のテスト機の墜落の
調査を命じられる。

彼は地表に墜落した時の
速度計算を命じられた
そうだ。
その墜落機とやらは
皿を逆さにして重ね
合わせたような
円盤であった・・・

直径は9m位。
50cmほどが地表に埋まって
いたのだと言う。

状況を調べ推測するに
約185km位のスピードで
落下したようだった・・・

しかしそれにしては
へこみもなく
また何らかのマークも
いっさいなかった・・・

そしてその表面は
おそらくアルミではと
思ったと言う。




★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
第1弾~ はアマゾンで好評発売中です。
1947年Roswellに地球外生命体の乗った
UFOが墜ちたと言われ続け・・・
1997年、元中佐コーソーの書いた
「The Day After of Roswell」で
Roswellの機密文書を扱ったと告白した。
1947年7月2日そのとき・・・
いったいRoswellで何が墜ちたのか!?」

ウイキペディアでも紹介されている
「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
第1弾を是非お楽しみください。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【謎のUFO推進力に挑戦した人物がいた】へ
  • 【それはまさに円盤だった】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【謎のUFO推進力に挑戦した人物がいた】へ
  • 【それはまさに円盤だった】へ