未分類

目撃者の証言は信頼できるのか!?

 ←Roswellに墜ちたのはナチのクラフトか!? →ビル・ブラゼルの目撃を裏打ちする
ウイリアム・ウッディー
彼は軍の規制線が
ハイウエイに沿って
Roswellの町の
北側から西への
アクセスまで・・・

非常線が張られているのを
見ていた。

リンダ・スリーピー
彼女の目撃はかなり
有名すぎる・・・

アルバカーキーで
テレタイプをしていた
目撃者の一人で・・・

核物理学者で
UFOリサーチャーの
スタントン・フリードマンは
もともと・・・

彼女のこの話から
Roswellクラッシュに
興味を持ったのだった。

それはRoswellの
ラジオリポーター
ジョニー・マックボイルが
墜ちた円盤を
今見てるのだと・・・

そう言っての
現地からの
電話リポートだった・・・

そしてそれは
FBIによって送信を
中断されたと言うのだ。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

1947年7月2日
ニューメキシコ州Roswell
地球外生命体の乗ったUFOが墜ちた。

1997年、空軍の元中佐コーソーが
内部告発した
「The Day After of Roswell」・・・

彼はそのRoswellの機密文書を扱い
軍事企業にその技術の
リバースエンジニアリングを
するため・・・

回収した技術や物質を
渡したのだ。
そして
それは地球型デルタUFOに
発展した!!

「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
第1弾~ はAmazonで発売中です・・・
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【Roswellに墜ちたのはナチのクラフトか!?】へ
  • 【ビル・ブラゼルの目撃を裏打ちする】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【Roswellに墜ちたのはナチのクラフトか!?】へ
  • 【ビル・ブラゼルの目撃を裏打ちする】へ