未分類

Roswell事件でマーセル少佐の人生は壊された!!

 ←マーセルとキャビットの交流・・・ →クラッシュサイトは2ヶ所だ!!
しかしマーセル少佐は
Roswell事件で・・・

彼の評判のすべてを
否定されるものと
なったのだ。

だが
それ程の誤認にも
かかわらず・・・

ブランチャード大佐と
同様に
公的には彼にも・・・

何らの
戒告も降格も
なかったのである。

その理由は・・・

すでに軍での評判が
かなり屈辱的に
なっている
と言うことで・・・

もうそれ以上は
いいのでは・・・

との基地の空気からの
ようだった。

しかし
その誹謗中傷により
彼は傷つき・・・

やがてすぐにも
軍を辞めて行くことに
なったのである。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
1947年7月2日
ニューメキシコ州Roswell
地球外生命体の乗ったUFOが墜ちた。

1997年、空軍の元中佐コーソーが
内部告発した
「The Day After of Roswell」だが
これすら隠ぺい工作では・・・

何らかの本当の所を隠し続けたい
実はエイリアンは
地球外生命体であると
思い込ませたい・・・・

コーソーは
そのRoswell機密文書を
扱って
軍事企業に
そのエイリアンテクノロジーを
リバースエンジニアリング
するために・・・

回収した技術や物質を
渡したと言うのだ・・・

そしてそれが
やがて地球型UFOに
1990年代に発展した
と言うのだ・・・

「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
第1弾~ はAmazonで絶賛発売中です・・・
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【マーセルとキャビットの交流・・・】へ
  • 【クラッシュサイトは2ヶ所だ!!】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【マーセルとキャビットの交流・・・】へ
  • 【クラッシュサイトは2ヶ所だ!!】へ