未分類

アリゾナ州キングマンの町

 ←1953年にもUFOは墜ちていた!? →墜ちたUFOの時速を計算する
フリッツ・ワーナー。
ライトパターソン基地の
エンジン技師。

1953年墜落現場には
MPに現場に連れて
行かれたと言う・・・

しかしその墜落機は
まるで皿を逆さに
合わせたような・・・
イメージ円盤

それこそ話題の
円盤ではないか
と思ったと言う。

直径は9m位。
地中に50cmほど埋まって
いたと言う。

おそらく
時速185km位のスピードで
突っ込んだと結論した・・・

しかしクラフトには
一切の傷もへこみも
なかったと言う・・・

そして何の識別マークも
なかった
と言うのだ・・・

表面だけは燃えたように
なっていて
それはアルミのように
思えたそうだ。

そしてクラフトの中も
覗けたと言う。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
1947年7月2日
ニューメキシコ州Roswellに
地球外生命体の乗ったUFOが墜ちた。

1997年、Roswellの機密文書を扱った
空軍の元中佐コーソーが
内部告発したのが
「The Day After of Roswell」・・・

それはエイリアンを
地球外生命体であると
思い込ませたい・・・・

本当の実体を隠したい
一環なのだろうか。

コーソーの暴露の動機は
金だと言われる・・・

彼はエイリアンテクノロジーを
リバースエンジニアリング
するため・・・

軍事企業にRoswellから回収した
技術や物質を渡した
と言うものだが・・・

そしてそのことが
1990年代に地球型UFOに発展した
のだと言う・・・

「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
第1弾~ はAmazonで絶賛発売中・・・
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【1953年にもUFOは墜ちていた!?】へ
  • 【墜ちたUFOの時速を計算する】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【1953年にもUFOは墜ちていた!?】へ
  • 【墜ちたUFOの時速を計算する】へ