未分類

Roswellに墜ちたUFOは・・・

 ←インターネットがあったと言う!?・・・ →Roswell事件はナチスドイツのUFOだったのか!?
Roswellに墜ちたUFOは
ナチスドイツの
残党が
飛ばしたものだった・・・

こんな話も実しやかに
噂されている。

それは
雷の激しい夜だった
とブラゼルは言う・・・

その日は
気象記録からも
1947年7月2日であった。

雨はないが
激しい雷の嵐のような
日であった。

クラフトに落雷し・・・

クラフトはかなりの
ダメージを与えられたのか
機能障害を起こした
と考えられる。

そして残骸は
記憶合金のようであるとか
その特徴は
100年の技術的開きは
あっても・・・

パブリックヒストリー
として
地球上の発展技術もので・・・

それはナチスドイツの
ものに類似していた
と言われるのだ。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
1947年7月2日
ニューメキシコ州Roswellに
UFOが墜ちた。

1997年、Roswellの機密文書を扱った
空軍の元中佐コーソーが
内部告発したのが
「The Day After of Roswell」・・・

コーソーの暴露の動機は
お金だと言われるが・・・

彼の任務はその
エイリアンテクノロジーを
リバースエンジニアリング
するため・・・

軍事企業にRoswellの回収物を
渡していたと言う。

やがてこのことが
1990年代に地球型UFOに
発展したと言う。

しかし真相は分かってない・・・

その全貌を扱った
私の電子本
「Roswellに墜ちたUFOミステリー」・・・

第1弾~ はAmazonで絶賛発売中
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【インターネットがあったと言う!?・・・】へ
  • 【Roswell事件はナチスドイツのUFOだったのか!?】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【インターネットがあったと言う!?・・・】へ
  • 【Roswell事件はナチスドイツのUFOだったのか!?】へ