未分類

Roswellの謎の解明

 ←Roswellに墜ちたのはエイリアンクラフトか? →大戦末期ドイツはUFOを作っていた!?
ここからの一考は
実は・・・

Roswellの謎の解明に
繋がるのかも知れない
と思っている。

それは
ドイツは1937年・・・

Roswell墜落のはるか前に
すでに墜ちた
エイリアンディスクを
回収していた
と言う。

そして
早くも翌1938年に・・・

そのクラフトの製作を
すでに始めた
と言う。

米国はそのような
ドイツの
技術発展が気にかかり・・・

技術アシストという
名目で人物を
送り込んだのだった。

その人物の貢献で・・・

ドイツはとにかく
戦争には
重力を推進力とする
クラフト・・・

すなわち我々の言う
UFOは
使わなかった
のである。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」
1947年7月2日
ニューメキシコ州Roswellに
UFOが墜ちた。

1997年、Roswellの機密文書を
扱ったという空軍の元中佐コーソーが
内部告発したのが
「The Day After of Roswell」・・・

彼の任務は
エイリアンテクノロジーを
リバースエンジニアリング
するため・・・

軍事企業にRoswellの回収物を
渡していたと言う。

やがてこのことから
1990年代に地球型UFOに
発展する。

そんな全貌を扱った電子本
「Roswellに墜ちたUFOミステリー」・・・

第1弾~ はなぜか今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【Roswellに墜ちたのはエイリアンクラフトか?】へ
  • 【大戦末期ドイツはUFOを作っていた!?】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【Roswellに墜ちたのはエイリアンクラフトか?】へ
  • 【大戦末期ドイツはUFOを作っていた!?】へ