未分類

Roswellに墜ちたものは・・・

 ←ドイツの火の玉 →これは驚愕の話である

実はそれは
ドイツ製
だったのだろうか?

1945年英国は
ドイツが非常に進んだ
クラフトの計画を
持っていることを
発見していた。

そのため
米国と一緒に
この計画を倒そうと
必死になる。

そして
1945年2月16日
ドイツは無人だった
火の玉に・・・

クルーを乗せて
飛ぶことに
成功するのだ・・・

1937年に墜ちた
エイリアンディスクを
回収して
翌年、研究を初めて
7年目だった。

実にそのクラフトの
最高速度は
時速2011kmであった。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
いったい何があったのだろうか・・・!?」

その主流の話を網羅して
Roswellの謎を推理しています。
是非お楽しみに・・・。

第1弾 電子本で発売中!!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【ドイツの火の玉】へ
  • 【これは驚愕の話である】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ドイツの火の玉】へ
  • 【これは驚愕の話である】へ