未分類

ドイツ第3帝国の夢はかなく

 ←南極に基地があったとは!? →爬虫類似ヒューマノイド型乗員
ドイツ人たちは
エリートの子供や
彼らの社会の他の要素を
地下の基地に
送り込んでいたのだった。

彼らは
優生学的社会を
発展させようと
考えていたのだろうか。

彼らは今でも
南米の技術植民地を
維持していると
言われている。

1945年5月7日
ドイツが降伏すると・・・

米国とソ連は
ドイツの
ディスクテクノロジーと・・・

殺すのを怠った
科学者たちを
手にするのだった。

米国は
1945年7月16日
最初の核を
ニューメキシコで
爆発させたのだ。

Roswell事件から
2週間後のことだ。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
いったい何があったのだろうか・・・!?」

その主流の話を網羅して
Roswellの謎を推理しています。
是非お楽しみに・・・。

第1弾 電子本で発売中!!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【南極に基地があったとは!?】へ
  • 【爬虫類似ヒューマノイド型乗員】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【南極に基地があったとは!?】へ
  • 【爬虫類似ヒューマノイド型乗員】へ