未分類

信頼できる目撃と合わないのだ

 ←ペン・リッチの信憑性 →Roswellに墜ちたクラフトのプロトコル
しかしRoswell事件の
目撃の中でも・・・

信頼しているものとして
1947年7月8日という
まだまだ噂が
空飛ぶ円盤に集中している
そんな日に・・・

Roswell中心街の
町中を通り抜けようとする
場所柄と
当然その場の目撃者の
多さとがあった。

Roswellの町のど真ん中を
基地に向かって
軍のコンボイが武装した
MPのジープで取り囲まれて・・・

18本ものタイヤの
巨大なフラットベッドの
トレイラーの上に・・・

シートを掛けられて
空飛ぶ円盤が
運ばれていたのだと言うが・・・

ほとんどのその目撃者は
丸型か卵型だと証言している。

ちょうどフォルクスワーゲンの
ビートルに似ているとも言う。


★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
いったい何があったのだろうか・・・!?」

その主流の話を網羅して
Roswellの謎を推理しています。
是非お楽しみに・・・。

第1弾 電子本で発売中!!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【ペン・リッチの信憑性】へ
  • 【Roswellに墜ちたクラフトのプロトコル】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ペン・リッチの信憑性】へ
  • 【Roswellに墜ちたクラフトのプロトコル】へ