未分類

リバースエンジニアリングのクラフト

 ←Roswell事件も何かが見えて来たのだろうか!? →プラズマ飛行体・・・!?
NY州
ハドソンバレーで
1983年に始まった
巨大な三角形の
UFO目撃は・・・

実に1989年3月頃まで
続くのだが・・・

そして小型UFOは
無人の偵察機なのだろうか・・・

やがてプラズマで
クラフトがプラズマ化して
覆われていて・・・

そのことで
内部のオキュパント(乗員)は
機の動きにはまったく
影響されないのだろうか。

そしてそれらを
まるで一般大衆に目撃
させることが
目的であるかのように
飛んだのだった・・・


★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
いったい何があったのだろうか・・・!?」

その主流の話を網羅して
Roswellの謎を推理しています。
是非お楽しみに・・・。

第1弾 電子本で発売中!!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【Roswell事件も何かが見えて来たのだろうか!?】へ
  • 【プラズマ飛行体・・・!?】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【Roswell事件も何かが見えて来たのだろうか!?】へ
  • 【プラズマ飛行体・・・!?】へ