未分類

しかしいったいそれは何だったんだ

 ←未だに解らない謎 →CICのルイス・リケッツの証言
瓦礫はかなりの量が
堆積し・・・

羊が通れないように
なっていた。

ブラゼルが言うに
羊が怖がったのだと言う・・・
マック・ブラゼル夫妻
そして彼は
ガウジもあったと言う・・・

それは3m位の幅で
150m位の長さの
ものであった。

残骸を簡単に拾って
片付けられる量なら
そうしていた・・・

わざわざ1マイルも
車で羊を運んだりせずに
いたことだろう。

彼が言うにその夜は
経験したことがないほどの
激しい雷で嵐の日だった
と言う。

この雷の嵐の
ような日から・・・

その日程は確実に
分かるはずである。

気象の記録では
やはり7月2日の夜で
あった。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
いったい何があったのだろうか・・・!?」

その主流の話を網羅して
Roswellの謎を推理しています。
是非お楽しみに・・・。

第1弾 電子本で発売中!!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【未だに解らない謎】へ
  • 【CICのルイス・リケッツの証言】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【未だに解らない謎】へ
  • 【CICのルイス・リケッツの証言】へ