未分類

やがてそれはステルスとなった

 ←米国防総省がUFO調査を極秘実施!! →クラッシュサイトは撮影されていた!?
RoswellのUFOは
昨今よく
目撃されている
ホームベース型であった。

サンアウグスチン平原で
当時、撮られた
と言われている
UFOの写真も
ホームベース型だった・・・

驚くなかれ
クラッシュ現場の
実に写真が撮られて
いたのだ。

クラフトの素材と
そのテクノロジーは
非常に進んでいた。

100年位の差ではないか
と思われた・・

そのUFOの秘密の部分とは
重力制御と反重力であった。

そして研究に研究を重ね
その反重力エンジンは・・・

米国で1980年代後半には
完成しているのかも
知れない。

SR71ブラックバード
SR71の製作とは
わけが違う
と述べているのが
1987年の
軍事誌に
載ったのである。

クラフトの操作と
推進力が
分かれば・・・

ステルスも
ジェットエンジンではなく・・・

そのクラフト同様の
推進装置が
作れたのだが・・・

ある種の時間が掛かっていた。


★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
いったい何があったのだろうか・・・!?」

その主流の話を網羅して
Roswellの謎を推理しています。
是非お楽しみに・・・
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【米国防総省がUFO調査を極秘実施!!】へ
  • 【クラッシュサイトは撮影されていた!?】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【米国防総省がUFO調査を極秘実施!!】へ
  • 【クラッシュサイトは撮影されていた!?】へ