FC2ブログ

未分類

RoswellのUFOを撮ったカメラマン

 ←タイムマシーンなら解決するのか!? →プロジェクトレッドライト
父親は
ライトフィールドに
勤務するカメラマンで・・・

その当時
ハンガー18で
壊れたUFOを見た
と言っていた。

話は1957年の話で
撮影班に所属していた
父親は・・・

もう一人の
カメラマンと
16mmカメラを持って・・・

将校にハンガー18に
連れて行かれ・・・

そこで見えるもの
すべてを撮影するよう
命じられたと言う。

そして
撮影を終えると・・・

ハンガーの後ろに
連れて行かれ
2つの貯蔵ビンを
見せられ・・・

そこには
2体のボディーが
入っていた
と言うのだ。

非常にダメージを
受けているボディーと
何らの傷を受けてない
ボディーがあった。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
いったい何があったのだろうか・・・!?」

その主流の話を網羅して
Roswellの謎を推理しています。
是非お楽しみに・・・
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【タイムマシーンなら解決するのか!?】へ
  • 【プロジェクトレッドライト】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【タイムマシーンなら解決するのか!?】へ
  • 【プロジェクトレッドライト】へ