FC2ブログ

未分類

これら一群の円盤が墜ちたのでは・・・

 ←Roswell事件に至る一連の目撃~その2~ →バーネットの言う墜ちた平原とは
アーノルドも
アマチュアと言えども
パイロットで
それは9機の編隊・・・

と表現している。
27日のアリゾナ州の
編隊も9機であった。

このように
毎日のように
目撃された円盤を
考えると・・・

Roswellに墜ちたのは
観測気球だったとは
信じがたく・・・

これこそが明らかに
隠ぺい工作なのだ。

しかし
それがエイリアンの
スペースクラフトかどうかは
また別の話になる。

サンアウグスチンに墜ちた
ベース型といい
サンアウグスチン

コーソーの言う
三角形のUFOといい・・・

そしてアーノルドの
見たのも全翼型だった。

それはボディーの話を
除けば・・・

十分にナチスドイツの
開発された円盤かと
一瞬思う。

こんないきさつで
ワシントンから
軍の上層部までが
Roswellに来るような・・・

驚くべき何かが
Roswellに
墜ちたのは
間違いなかった。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
いったい何があったのだろうか・・・!?」

その主流の話を網羅して
Roswellの謎を推理しています。
是非お楽しみに・・・
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【Roswell事件に至る一連の目撃~その2~】へ
  • 【バーネットの言う墜ちた平原とは】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【Roswell事件に至る一連の目撃~その2~】へ
  • 【バーネットの言う墜ちた平原とは】へ