FC2ブログ

未分類

話に矛盾が多いのがRoswellのUFO神話だ

 ←考古学の大学が見つからない →ボディはモンゴロイドだったとも
アーノルドの目撃から
たった8日後の
Roswell事件・・・

しかし
アーノルドの画いた
目撃画と
ケネス・アーノルド&スケッチ

サンアウグスチンの
デルタ型では
サンアウグスチン

大きく違う。

そして
コーソーの話では
UFOは三角形・・・

はたまた
1983年頃からの
ハドソンバレーでの
目撃例では
ブーメラン型となる。

どれもが
形は一致しないのだ・・・

フランスの公式UFO
調査機関でも
UFOは存在してると言う・・・
images7W57Z0VI_convert_20180208194316.jpg

Roswellを古典としては
ダメだ。

なぜならこれこそが
UFOが墜ちた決定的なもの
なのだ

とにかく論争で
喧噪にして
分からなくしてしまえが
Roswellなのだ。

それは
一部言われている
1945年頃から
飛んでいた・・・

ナチスドイツの
UFOなんだろうか。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
いったい何があったのだろうか・・・!?」

その主流の話を網羅して
Roswellの謎を推理しています。
是非お楽しみに・・・
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【考古学の大学が見つからない】へ
  • 【ボディはモンゴロイドだったとも】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【考古学の大学が見つからない】へ
  • 【ボディはモンゴロイドだったとも】へ