未分類

第2弾これにて終了

 ←ドイツは円盤も作っていた →第3弾 講演会で使うRoswellに墜ちた~最新考
こちらが
ホルテンHo229・・・
ホルテンHo229ジオグラフィック

V3というタイプでは
最高速度は977 km/h。

30mm機関砲を2門と
500kgの爆弾2個を
搭載できる。

Ho229は
鋼管のフレームに
接着剤で
ベニヤ板を
組み付けただけ・・・

アルミニウムなどは
使用してない。

塗料には炭素粉を使用・・・

レーダーから姿を消した
と言われている。

ナショナルジオグラフィックの
実験では
大戦中のレーダー技術では・・・

十分に機体を
捉えることはできなかった
と思われた。

戦後アメリカに
捕獲されたHo229 V3の
実物は・・・

米国立航空宇宙博物館の
P.E.ガーバー施設に
保管されている。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
いったい何があったのだろうか・・・!?」

その主流の話を網羅して
Roswellの謎を推理しています。
是非お楽しみに・・・
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【ドイツは円盤も作っていた】へ
  • 【第3弾 講演会で使うRoswellに墜ちた~最新考】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ドイツは円盤も作っていた】へ
  • 【第3弾 講演会で使うRoswellに墜ちた~最新考】へ