FC2ブログ

未分類

バテルの分析にかかっていた

 ←エイリアンクラフトのメタルとは →外郭メタルはほぼニチロールに近かった
1949年
バテルのリポート・・・

軍がスポンサードの
研究の
補足説明で
見つかっていた・・・

そのすべての研究は
形状復帰や形状記憶の
メタルの発展に
関係していた。

そして
発見されるニチノール
(ニッケルとチタンの合金)は・・・

実際の
Roswellの残骸ではない・・・

1947年の残骸から
発展したものか
もしくはひらめいた
ものであった。



★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」

第1弾~ は今ガゼン超人気
Amazonで絶賛発売中!!

今やUFOの神話ともいわれるRoswellで
「いったい何があったのだろうか・・・!?」

その解明追及が第2弾でした。
そして
第2弾をただ今電子本化中・・・

お楽しみに・・・
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【エイリアンクラフトのメタルとは】へ
  • 【外郭メタルはほぼニチロールに近かった】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【エイリアンクラフトのメタルとは】へ
  • 【外郭メタルはほぼニチロールに近かった】へ