未分類

ちょっとコーヒーブレイク!!

 ←コーソーの語る裏話とは・・・ →ちょっとコーヒーブレイク②!!
Roswell事件とは!?
その出来事と時間軸を
少したどっておきましょう。

1997年に軍の元高官
フィリップ・コーソー元中佐の
"The Day After Roswell"が
出版され・・・

また
"Witness To Roswell"では
軍関係者の多くの
詳細な第一次目撃証言が
ある中で・・・

一応に
否定的な意味のある
“UFO神話”として
片づけるには・・・

Roswell事件はリアルである。

その昔1947年7月2日
猛烈な嵐のような雷雨が
2日続いた日・・・

ニューメキシコ州
ロズウェルにUFOが堕ちた・・・

「軍がUFOを捕まえた」・・・

と世界中に
軍の広報からニュースが配信され
騒然となる・・・

事件が起こったのは
1947年7月2日夜遅く・・・

コーソーが言うには
UFOは三角形であったと・・・

あのケネス・アーノルドも
三角形の翼のないスケッチングをして
そう語っている。
ケネス・アーノルド&スケッチ

Roswell事件はその
ケネス・アーノルドが
9機のUFOの編隊を
目撃してから・・・

たった
8日後のことであった。

そしてそれは
カバーアップで
30年以上もの長きに渡り
忘れ去られる
ことになるのだった。


 ←「ポチ」っとお願いします <(_ _)>

★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」~第1弾~ はアマゾンで好評販売中です。「いったいRoswellで何があったのか・・・!?」
第2弾は今執筆中で実際にRoswellからの回収品を扱ったと言う軍の元高官で責任者フィリップ・コーソーの内報があったりした・・・
是非、Roswellの謎の解明をお楽しみください。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【コーソーの語る裏話とは・・・】へ
  • 【ちょっとコーヒーブレイク②!!】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【コーソーの語る裏話とは・・・】へ
  • 【ちょっとコーヒーブレイク②!!】へ