未分類

チタニウム合金の研究

 ←地球外からのメタルの進展は・・・ →ニチノールは実際のRoswellの残骸ではない!!
チタニウム合金の研究は
海軍研究所
(ここでニチノールが
後に発見される)
で種まきの段階だった。

チタニウム合金は
Roswellから回収された
メタルであったのだ・・・

ライトパターソン基地の
司令官
エネオス大佐は
メタルのユニークな経緯と
その報告に言及していた・・・

彼はいろんな所で
その話をしていた・・・

それはチタニウム合金の
化学分析、圧縮テスト、
柔軟性
についてであった・・・

FOIAで得た
バテルの報告書からも・・・

チタニウム合金は
非常に伝導性があることを
すでにテストで
証明されていた。

 ←「ポチ」っとお願いします <(_ _)>

★「Roswellに墜ちたUFOミステリー」~第1弾~ はアマゾンで好評発売中です。地球外生命体の乗ったUFOが墜ちたと
言われ続けているものとしては、現在に至るも米国では盛況なRoswell Incident「いったいそのときRoswellで何があったのか・・・!?」
是非、Roswellの謎の解明をお楽しみください。

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【地球外からのメタルの進展は・・・】へ
  • 【ニチノールは実際のRoswellの残骸ではない!!】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【地球外からのメタルの進展は・・・】へ
  • 【ニチノールは実際のRoswellの残骸ではない!!】へ